2006年03月31日

レイテ島地滑り災害の事実・・・。

レイテ島地滑り災害の因果関係について、日本の調査団が発表したそうです。

森林伐採の疑惑もありましたが・・・。

><レイテ島地滑り>豪雨と小規模地震が原因 京大など調査団

 
>2月に発生したフィリピン・レイテ島の大規模地滑りは、豪雨による地盤の緩みと小規模な地震の発生が重なって起きた可能性が高いとする現地調査結果を、京都大などの調査団が31日、東京都内で公表した。調査によると、それまで2週間続いた豪雨で地下水の水位が上昇し、小規模な地震でも地滑りが発生したらしい。
(毎日新聞) - 3月31日19時27分更新より引用


雨で地盤が緩んでいた事と、火山灰が沈殿していた土地・・そこに小規模な地震・・・これが今回起きた因果関係だったということなのでしょう・・。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。