2009年05月13日

一体どういう人物なのでしょうか?




遺骨収集の活動家の方なのか?
単なる思いで、収集して日本に持ち帰ろうとしたでしょうか?

いずれにしても、許可等が無ければ当然持ち出し等はできませんよね・・・。

この方の手違いでこうなったのか?
後ろ盾が無く個人で行動されたのでしょうか・・・。

日本でも遺骨など許可なくして運んだりは当然出来ませんから、落ち度があったのでしょうね。

しかし残された遺骨の行方は一体どうなるのでしょうか?
しっかりとしかるべき方法で、供養できれば良いのですが・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119306509
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。