2009年07月22日

フィリピンでの皆既日食

今日は46年振りに皆既日食が起こります。

あちこちでこの話題で盛り上がっていますが、日本の沖縄あたりでは綺麗にすっぽりと太陽と月が重なって見えるらしいですね。

東京などは部分日食だそうで・・・。

フィリピンはどうなのか?調べてみたら日本と同じ時間帯に部分日食が見られるとのこと・・・。

9時55分あたりから始まる模様ですね。

しかし実は今年の1月26日にフィリピンで今年初めての日食が観察されているのです。マニラ湾からその写真は写されています。

http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009012703

この機会を逃したら・・・あとは見られないかな?
生きているかどうしているか?そのこともあわせて考えさせられますね。

日食を見ながら物思いにふける・・・・。

自然の凄さを感じ、こういう事を考えるもの良いかと思います。
アジア在住の日本人によるブログ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123996680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。