2006年01月22日

滞在5日目・・・。

少し間が空いた滞在記・・・。

さて、続いて5日目のお話・・・・。

昼過ぎに起きてパラニャーケの市役所まで出かける日である・・・。
朝と言うか、目覚めると必ずメイドちゃんがチーズ入りのティナパイ(パン)とコーヒーを用意してくれる。

そして、ご飯は私が日本から持参したチャーハンの素でしっかりチャーハンを作ってくれる・・・。

今まではアサワやアサワのアテ(姉さん)などが作ってくれていたが、負担が減ったのでその分アサワも助かっている・・・。

食事も済み、出かける支度をしていると、今回の洗礼式を仕切ってくれるババエが子供と一緒に来た・・・。

彼女らと共に、いざ、パラニャーケへ・・・。

タクシーに乗り、一時間から一時間半の道のり(渋滞があるので)さして遠い場所ではないのだが、空港周辺を通り抜けなければいけないので、渋滞に巻き込まれる・・・。

NAIA空港周辺はご存知の通り、パラニャーケになるわけだが意外とココから先は余り出かけたことが無かったので新鮮だ・・・。

でも、過去に原付を買おうと言うことで一度だけこの地を訪れたことがあった。

途中大きなSMが目に入る・・・。
帰りに寄ることを決めて、とにかく市役所まで・・・。

市役所に到着して、先に仕切り役の彼女が事務所内に消えていった・・・。
数分後、彼女が呼ぶのでアサワと一緒に事務所へ・・・。

ここで驚いたのが、市役所には一応形だけ窓口があるのだが、現在は使っておらずドアーを開けて中に入る・・・すると乱雑な様な事務所・・・。

狭い事務所内に机がいくつもあり、事務員が書類の山に埋もれながら仕事をこなしている。
PCがあるのだが、未だにペーパーに頼っているフィリピン・・・事務処理が遅いのもうなずける。

提出する書類のほかに、新たな書類に記入つまり当事者の住所とサインがいるわけだ・・。
しっかり記入して、仕切り役のババエに託す・・・。

これで一応子供の手続きは終わった・・。


腹も減ったので、市役所から先ほど見かけたSMへ行くことに・・・。
ココからは運がよければタクシーに乗れるのだが、なかなか捕まらない・・・。

あきらめてトライシクルで行くことに・・・。
しかし、フィリピンは場所ごとにジプニーやトライシクルの仕様が違うのです。

ここパラニャーケあたりは、トライシクルでも乗り合い制になっているのですね・・。
しかもサイドカーの部分も大型・・・これには驚きました。

通常のトライシクルはサイドカーの部分に最大3名乗れて、あとはドライバーの後ろに数名乗るのがスタンダードかと思いますが、ココはさらにサイドカーの部分の後ろにも乗れるようになっているのです。

写真に収めればよかったのですが・・・・残念・・・。

そして、SMスーカットに到着・・・。
ココの敷地はとにかく広く、建物の規模も大きい・・・。

まだオープンして間もないようで、とてもきれいです。

そしてフィリピンでは珍しく建物と建物をつなぐ廊下がスカイウェーのようになっています。
まだまだ工事している部分があるので、すべてが完成したら超大型スーパーマーケットになることでしょう。

このSMは飛行機からも見ることが出来ますよ!
NAIAに着陸する寸前あたりに機内の窓からそれを確認できます・・・。

SMの店内も広くレイアウトされていて、ゆったりとした気分で買い物が出来ます。

また、ココの店員さんたちはとても親切です。
パサイなどのSMの店員と違って、人懐っこいです。

こちらも気分良く買い物が出来ますね。
店員さんも気が利くし・・・。

そんなこんなで、ココで数時間過ごし我が家へ帰えりました・・・。
帰ったらやはり疲れたのか、眠り込んでしまいました・・・。


これで子供の洗礼式に向けた準備は終了、あとは当日を待つだけです・・・。



続く・・・・。
posted by site orner at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。