2009年07月09日

フィリピン・沿岸警備隊員 訓練中大怪我

先ほどNHKのニュースで伝えていましたが、日本の海上保安庁とフィリピン沿岸警備隊の恒例の訓練中に、フィリピン隊員がヘリコプターより降下訓練中に約5メートルの高さから落下。

訓練はヘリから甲板に降下し、制圧すると言う内容の訓練時に事故は起きました。

二名の隊員は、降下時にロープが甲板に届いて居ない事に気が付かず、そのまま落下した・・・。

二名とも足を骨折などし、負傷・・・。

その場に居た日比両国の隊員により、手当てを受けた・・・。

この模様は、NHKのニュースでその瞬間を配信していた。

後ほどネットニュースなどでこの動画も見られるかと思います。


速報でした・・・。


アジア在住の日本人によるブログ

フィリピン国民のアイドル・・・・。

未だに海外のメディアなどでは「故マイケル・ジャクソン」のニュースが尽きません・・・。

それだけ彼は偉大だった証しかと・・・。

さて、フィリピンでも今現在マイケルジャクソン人気は衰えて居ません。彼が亡くなってから、あちこちでマイケルの楽曲が鳴り響いています。

各街の買い物スポットでは、マイケルジャクソンのCD・DVDが流れて競うように売っています。

そして、マイケルジャクソンが被っていた帽子と同じようなもの多く売られています。実際被って街を闊歩している人も見かけます。

また、KTVなどでもBGMに彼の曲を使用して、偲んでいるようにも・・・。


この時期フィリピンに行かれる方は、まるで旬のようなマイケルジャクソンの楽曲や映像をフィリピンで見かけることでしょう・・・・。


アジア在住の日本人によるブログ
posted by site orner at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン旅情編(情報館) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。